会社で他人の情事を見てしまった瞬間!!お天道様はみていた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日、22時くらいまで仕事して最終退室になることもしばしば。
そして、今日もそんな感じでした。
出るのは通用門なので、ぐるっとオフィスをまわって会議室の前を通ったら
暗がりに影が!!


出た~!都市伝説は嘘じゃなかった、一人残業しているとこの世のものでないものが出るんだぁ!!
しかし、最終退室という責任感から、疲労による気のせいかもしれないと目を凝らして確認するぞ。
暗がりには・・・なんと男女が居ました。
会議室だけど、横に並んで座って???
よくよーく、見ればうちの新人女性と人事部の新婚の男性社員だよ、なんだこれー!
人は想定外の事態が起こると、何も言えね・・・
その日は黙って通用門から帰りました。

しかし、よく考えて。
他人の情事には口出さないけど、新人と人事部の既婚社員...これって不倫?
でも待って、会社で?暗い会議室で?
相談にのっていたのかも?・・・暗い会議室で?

と悶々と、翌日を迎えて出勤

だんだん、自分の中でヒートアップしてきて
人事部が新人をたぶらかすなんて、職務怠慢だ!!
これは一言言わねば、人事部にクレームだわ。

朝9時に人事部に乗り込み、暗がりにいた社員を呼んで
みんなの前で問い詰める。
「昨日、会議室で電気もつけずに新人と何をしていたの?」
「相談に乗っていました」
「22時に?確か新人は17時に仕事終わって残業の指示は出していないけど?4時間も相談?」
「込み入った話になったので、時間を忘れました」
「それは人事部としての仕事?上司の指示で残業したってこと?暗い会議室で隣に座って話をするように指示された?」
「・・・」

人事部長にも確認したところ、指示も出していないし
一度帰ったはずと部長の証言があって、彼らは示し合わせて会議室で落ち合っていたのでした。

乗り込んだ午後には社内はうわさで持ちきり。
翌週、人事部に彼の姿はありませんでした。
独身同士であれば普通の社内恋愛で大目にみられたかもしれないけど
彼は2週間前に結婚式をあげて、部長や同僚を呼んでいました。
女好きでもいいけど、新人にちょっかい出した事で部長の逆鱗にふれたようです。

残った新人女性は・・・これまた図太い神経で、居残って被害者として振る舞っていました。
だんだんと他社員とも折り合いが悪くなって去っていきました。
今回の件がなくても彼女は結果的に去ることになったと思います。

それにしても、つまらない事で足元救われるようなことはしたくないですね。

教訓

情事は社外で、そして一度の植えつけられたイメージは消せない。

お天道様はみています。

正しく生きましょうね~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク